loading
2021.06.26

2021年6月18日(金)の日記

本町で打ち合わせ。梅雨の晴れ間のいい天気。自転車で、向かう。
少し早くついたので、ひとつ向こうの筋まで行って右回りにぐるっと回って到着。
1979年、昭和の潤っていた時代に建てられた(調べました)、重厚なレンガ造りのビル。しっかりしてていい感じだなあ。こういうビルがどんどん壊されて、新しいどこにでもあるようなマンションになるのあれほんとやめてほしいですよね。
使ってる素材も嘘っぽいし。安く作りたいのはわかるけど、それっぽい素材(それ自体はすごいと思いますよ)があって、安くできちゃうっていうのも分かるけど。
花火が見えますみたいな広告出して、(そんな広告を見るのは好きだったりしますけど)眺望がウリなのかもしれないけれど、住む人は本当に心地いいのかとかとか、周りの住民は心地いいのかとか、街が気持ちいいのかとか、本当に考えてるのだろうか。どのへんまで考えているのだろうか。

奥の奥に事務所があった。秘密基地みたいでかっこいい。
打ち合わせが終わり。自転車で帰る。いい天気。
漕ぎ出した途端に、目に虫が入る。

今年になって、春ぐらいから目に虫がよく入る。自転車に乗っていて颯爽と漕いでいると目に虫が入る。隔週ぐらいで虫が入る。なんで?めちゃくちゃテンション下がる。
おいしいものを、意気揚々と食べ始めた途端、舌噛んじゃうみたいなテンションの下がり方。
おいしい、食べたい、けど痛い。
気持ちいい、漕ぎたい、けど痛い。
ほんで目に入った虫、とれたの、とれてないの。ずっと痛いけど。とれたの、とれてないの。めっちゃ眼球触って、とったつもりだけど、とれたの、とれてないの。ずっと痛いけど。そもそも入ってないのか。一瞬入って出たのだけなのか。ずっと痛いけど。
あ〜なんかうまくいかないなあと思う。なんなんすか。